読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ivory

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ。

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ


ネットで話題の「ぎゅうぎゅう焼き」を作ってみた

ネットで話題…と、タイトルに書いてみましたが、もしかすると今更ですかね?笑
「ぎゅうぎゅう焼き」とやらを作ってみましたよ!
ぎゅうぎゅう焼きとは、天板に 肉や野菜をぎゅうぎゅうに乗せ、
オリーブオイルと塩を振ってオーブンで200℃ 30分焼くだけという料理!

cookpad.com

私が今回使用した食材は、こんな感じ。
・豚バラ(塩コショウで下味をつけておく)
・ウインナー(シャウエッセン
・ベーコン
・皮つきのじゃがいも(あらかじめ食べやすい大きさに切ってから、レンジで5分加熱したものを使用)
・皮つきのかぶ
・たまねぎ
・ねぎ
・えのき
・まいたけ
・にんにく

f:id:iiivory:20160118234640j:plain

オーブンでじっくり焼いただけなのに、野菜の甘みがすごく出てることに驚きました!
35cm×25cmの天板で作って、主人とふたりでペロリと食べてしまいました。
写真左半分は、とろけるチーズをかけてあります。
主人は、チーズがかかっているところが好きと言っていましたが、
私はかかってないところのほうが野菜の甘みを味わえるので好きだなぁ。
途中でマスタードをつけて味を変えて楽しみました。

ちなみに公式のレシピだとローズマリーも乗せるそうですが、なかったのでドライパセリを振ってみました。
(代わりになってませんが。笑)
冷蔵庫にあった食材で適当に作ったので、彩りがイマイチですね。
アスパラ、パプリカ、トマトを入れたら見た目もすごく綺麗になったと思います!
えのきが焦げてシオシオになってしまったので、今度入れるときは他の食材の下に置いたほうが良さそうです。

食材にオリーブオイルと塩を振って焼くだけなので、失敗のしようがない簡単レシピ。
料理作るのが面倒なときはついつい鍋物にしがちなんですが、
これからは「ぎゅうぎゅう焼き」も手抜き料理のレパートリーに加えようと思います!
冷蔵庫の中のお掃除にもなるしね。