読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ivory

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ。

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ


自分でできる!洗濯槽クリーニング

やりたいと思っていてなかなかやっていなかったことのひとつが、洗濯槽のクリーニング。
前回は洗濯機を買って半年後に行ったんですが、カビがとれた!という感じがあまりなくて。
その時はおそらくほとんどカビがついてなかったのかも。
今回は2年半(!)も間が空いてますし、洗濯槽に顔を突っ込むとなんとなくカビっぽい匂いがするのできっと効果があるでしょう!
ってことで、やってみました。
赤ちゃんの衣服を、カビだらけの洗濯槽で洗いたくないしね…。

▽ 参考にしたサイト

市販の洗濯槽クリーナーではほとんど効果がないそうですが、
この方法で洗浄すればすごく綺麗になるようです。
詳しくは上記サイトをご覧ください。

【洗濯槽クリーニングの手順】
1.洗濯機に50度ぐらいのお湯を高水位でためます。
2.酸素系漂白剤を500g~1kgたっぷり入れる
3.洗いだけコースで3~5分攪拌する
4.寝るまでに2~3回、攪拌だけをする。
5.一晩置いて、もう一度だけ、洗いだけを3~5分行い、排水、脱水までやる。このとき脱水までやると、洗濯槽の裏側にこびりついた黒かびがはがれやすくなります。
6.洗濯槽にきれいな水を入れ、洗い、すすぎ、排水、脱水の洗濯コースをやる。

f:id:iiivory:20160516171130j:plain

私が用意したのはワイドハイタ―(粉末の酸素系漂白剤)です。
洗濯槽に50℃くらいのお湯をためてワイドハイタ―を1本丸々入れて、3回ほど撹拌。

一晩置いた状態がこんな感じです…。

f:id:iiivory:20160516171050j:plain

なんか浮いてる…!!
これが洗濯槽の汚れなのかな…汚いけど、思ったほどじゃないかも。
クリーニングが全て終わってから洗濯槽の匂いを嗅いでみましたが、確かにカビくささがマシになってました!
次はもう少し頻繁に、半年~一年後にやろうかな。

△ 後日、重曹クエン酸を使った洗濯槽クリーニングの方法を見つけました。
今度はこの方法も試してみよう!