読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ivory

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ。

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ


料理上手になるためにはどうしたらいいか?【実践編】

以前のブログに、料理上手とは一体どんな人のことをいうのか?
料理上手になるためにはどうしたらいいのか?調べたことをまとめてみました。

今回は、その実践編です!
今まで私は、クックパッドを参考にして料理を作っていました。
冷蔵庫の中にブロッコリーが余っていたとして、でもそれを使った料理を思いつかないとき
クックパッドで「ブロッコリー」と検索するとたくさんのレシピが出てくるので、
食材を活かしたいときに非常に便利!
クックパッドでつくれぽ(作った人のレビュー)がたくさんついているレシピは作りやすいですし、味もおいしいです。
ですが、クックパッドの会員にならないと人気のある順のレシピ検索ができないんですよね。
月額280円を払えば会員になれるんですが、そもそもクックパッドのレシピっていろんな人が好意で投稿しているのに
それを見るためにお金を払わなきゃいけないっていうのが私は納得がいかなくて…。
(まあ運営していくためにはお金が必要ってことだと思うんですが)
たったの280円なんでケチるほどの額ではないんですけどね。笑

私はこの「site:cookpad.comからレシピを検索するだけのブックマークレット」を使っています。
なんとなく人気順で表示されるのでとても便利です!
「働いてるから毎日は自炊できないけど、たまにはクックパッドの人気メニューを作りたい」って人なんかにおすすめ!
私はこのブックマークレットで検索して、気にいったレシピはEvernoteに保存していつでも見られるようにしています。

クックパッドに載っているようなメニューだったらだいたい失敗なく作れるようにはなったんですが、
なんだか頭の中が整理されていない感じがあるんですよね。
それぞれのレシピが頭の中にバラバラで点在しているような。
そりゃそうですよね、クックパッドは投稿している人がバラバラだから、投稿した人が作りやすいレシピになっているわけで、
それぞれ基本になっているところが微妙に違うんですよね。
料理上手になるためには、まず自分の中でベースとなるものを決めて、頭の中を整理しないと!
Twitterでまなさんからアドバイスを頂いて、「今の私に足りないのはこれなのかも…!」とようやく気付けました。

 とにかく、ひとつの本に載ってる料理を作って、系統立てて覚えることが大切ってことですね。

f:id:iiivory:20160514092047j:plain

自分の中の基本とするレシピ本をどれにするかすごく迷ったんですが。
ずっと気になっていた飯島奈美さんの「LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。」の
マカロニグラタンを作ってみたら、これがおいしくて!
ちなみに飯島奈美さんとは、映画「かもめ食堂」などでフードスタイリストを務めた方です。
1728円というレシピ本としては高めの価格設定、しかもハードカバーなので普段料理するときには若干見づらいんですが。
「オムライス」「ナポリタン」「ハンバーグ」などのみんなが大好きなメニューがたくさん載っていて、
見ていてワクワクしてくるんですよね。
写真も綺麗だし、エッセイなんかも載っていて読み物としても楽しめる一冊です。

この本を見ていたら、高校生のとき初めて自分で初心者向けの料理の本を買って「どれを作ろうかな」ってワクワクしたときの気持ちを思い出しました。
そうだ、料理って本来はワクワクするようなものだったんだよね。
それがいつからか「ちょっとめんどくさい」って気持ちに変わっちゃったんだ。
料理をする上で、このワクワクする気持ちってとっても大切なものですよね。
料理が楽しいって思っていれば、「こうするともっとおいしくなるかな?」って考えたりできるけど、
めんどくさいって思っていたらそれ以上は上達できない気がするもの。

こんな経緯で、私は「LIFE」のレシピを全て作ってみて、作った感想を本に書き込んでいくことにしました。

・マカロニグラタン

f:id:iiivory:20160514092539j:plain

 

 

・ロールキャベツ

f:id:iiivory:20160514094745j:plain

 

 

ナポリタン

f:id:iiivory:20160514094821j:plain

 

「LIFE」のレシピで料理を作っていたところ、主人が「最近料理の腕が格段に上がったよね!全然味が違うよ」と言ってくれました。
よっしゃ!私、思わずガッツポーズ。笑
この調子で「LIFE」の料理をコンプリートしちゃいますよ!

ちなみに「ほぼ日」にレシピが一部掲載されているので、気になった方は試しに作ってみては。

ほぼ日刊イトイ新聞 - LIFE - IIJIMA Nami’s homemade taste

 

f:id:iiivory:20160514092126j:plain

もう一冊、とっても気になったレシピ本があります。
理研究家 山脇りこさんのその名も「明日から料理上手」。
料理上手になりたい私にとって、すごく魅力的なタイトル…!!!
今年の1月に発売されたばかりの本ですがAmazonで評価が高く、本屋さんで立ち読みしてみたら良かったので買っちゃいました。
この本は、読んでいてとにかく面白い、興味深いです。
私はですね、自分のことを料理初心者ではないと思っていたんですが、この本を読んで打ちのめされました。笑
完全に初心者でしたよ。
料理って本当に奥が深くて知らないことだらけなんだなぁと。
この本には、山脇りこさんの料理のコツがぎゅっとつまっています。
まるで山脇りこさんのお料理教室に参加して、いろいろなことを教わっているような気分。
こちらも、基本のレシピ10個を繰り返し作って、作った感想を本にどんどん書き込んでいる最中です。
レシピをある程度作った後に、この本をまた最初から読むと
「ああこれはこういうことだったのか」と自分の体験としてストンと落ち着く感覚があります。
これを繰り返していくと、料理上手になれそうな気がしてきました。

来週出産予定なので、これからはあまりじっくり料理をするというのは難しいかもしれませんが、
今の気持ちを忘れずに少しずつでもいいから上達していきたいですね。

 

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)