読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ivory

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ。

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ


「断捨離パンダのミニマルライフ」読了

f:id:iiivory:20160314194822j:plain

モノクロ家計簿のおはぎさんの「断捨離パンダのミニマルライフ」。
コミックエッセイなのでとても見やすく、一気に読んじゃいました。
自分の備忘録のため、なるほどと思ったポイントをまとめておきます。

p4 タオルを替えるタイミングで鏡も磨く
これ、目からウロコでした!
思いつきそうでなかなか思いつかないですよね。
私も真似っこして、最近は使ったタオルで鏡をピカピカに磨くようにしています。
本格的に鏡が汚れてから磨くのって結構大変ですが、
ちょくちょく磨けば(2日に1回くらいのペース)綺麗な状態がキープできていいですね!
鏡って、綺麗になりたいときに使うもの(身だしなみをチェックしたり、メイクしたり)なので、
そんな鏡を綺麗にしておけば自分も綺麗になれそうな気がします。笑

p27 ミニマリストを目指しているということを周りに宣言する
これも大切なことですね。
私も、なにかものを貰いそうな雰囲気になったときは
「片付けられない女なので、ものを増やすと大変なことになるんですよ。だから今 断捨離してて…」と相手に伝えています。
おはぎさんのように、自分の部屋の写真を相手に見せるというのはかなり効果的ですね。

p29 調味料を見えないところにしまう
調味料は基本的にフレッシュロックに入れて食器棚の中にしまっていますが、
よく使う 塩、コショウ、味塩コショウはシンクの隣に置いてあります。
見えるところに置いてあると、意外とホコリがついていたりするんですよね。
私もおはぎさんを見習って、これらの調味料も食器棚の中にしまうことにしました。
使うときは そこから出せばいいだけだもんね。

▽ 調味料、粉類のフレッシュロック収納について

p55 断捨離ずるしてない?
ギクッとしました。笑
今住んでいる家はだいぶ片付いてきたんですが、実家には私のものがそのまま置いてあります。
以前の私の部屋は 現在、母の物置きになってしまっている状態。
「自分が生まれ育った家というよりは、今 自分の両親が住んでいる家という感じです」というおはぎさんの表現、ものすごくわかります!
もう私の居場所は実家ではないのに、私のものが置きっ放しになっているという事実…。
なんとなくモヤモヤしていた原因はこれだったのか…!
幸い実家が近いので、近日中に片付けに行きたいです。

p89 サラダを食べるときに市販のドレッシングをかけるのはやめて、オリーブオイルと塩だけで食べる
ドレッシングって、いろんな味を揃えようと思うとドアポケットがぎゅうぎゅうになっちゃうんですよね。
賞味期限や添加物も気になるし…。
オリーブオイルと塩だけなら素材のおいしさがよくわかりそうだし、
その上 お肌の調子が良くなるなんて最高じゃないですか!
これも真似っこしてみよう!

イラストが可愛いので、ミニマリストに興味を持った方にもとっつきやすい本だと思います。
私も、先輩ミニマリストであるおはぎさんの工夫を どんどん自分の生活に取り入れていきたいですね。

断捨離パンダのミニマルライフ

断捨離パンダのミニマルライフ