読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ivory

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ。

海辺の街で生まれ育ったsatomiが、ゆるゆるとシンプルライフを目指すブログ


包丁を研いでもらった

f:id:iiivory:20150925205351j:plain

包丁の切れ味が悪くなってきたので、刃物屋さんで研いでもらいました。
本当は自分で研ぐのが一番良いんでしょうけど、

・研ぐ道具を持ちたくない
・研ぐのを覚えるのが面倒くさい
・プロに任せるのが一番(自分ではうまく出来無さそう)

といった理由から、切れ味が悪くなると刃物屋さんで研いでもらっています。
いつも主人が刃物屋さんまで包丁を持っていってくれるので、いくらで研いでもらえるのか知らなかったんですが、
なんと700円でした。
安っ

で、さっそくネギを切ってみたんですが、
おおお…ちゃんと切れてる…!買ったばかりのときの切れ味や…!
今までは、切ってもネギとネギがお手手つないでたからね。
(つまりは全部繋がってたっていう)

今までは年に一回くらいしか研いでもらっていなかったので、
もっとスパンを短くしようと思いました。

ちなみにうちには包丁がこの一本しかありません。まな板も1枚。
と言うと「もう一本くらいあったほうがいいんじゃない?」とか言われたりするんですが、
今まで包丁が2本必要だったこと…
うーん、ほとんどなかったと思う!
友達と鍋パーティーなるときなんかは、2本あったほうがいい場合もあるけど、
どうしても必要な場合は友達に持ってきてもらえばいい話だし。
必要なものだけ、持っていたいですね。